基準価額の推移

※「分配金再投資基準価額」は、分配金(税引前)を分配時にファンドへ再投資したものとみなして計算しています。
※基準価額の計算において、運用管理費用(信託報酬)は控除しています。
※当ファンドの信託報酬率は、ファンドの純資産総額の一定の増加により逓減する仕組みとなっており、当レポート作成基準日現在、年率1.078%(消費税込)です。

運用実績

設定日 2009年1月19日
基準価額
26,097
(前月末比)
+1,293 円(5.21%)
純資産総額
174.9億円
(前月末比)
+11.6億円(7.12%)
騰落率(分配金込)
期間 騰落率
1ヵ月 5.21%
3ヵ月 △9.68%
6ヵ月 △9.30%
1年 △5.60%
3年 7.32%
5年 12.76%
10年 95.41%
設定来 182.43%
分配金(1万口当たり、税引前)
決算期 分配金
2016年1月 0円
2017年1月 240円
2018年1月 250円
2019年1月 0円
2020年1月 250円
設定来合計 1,610円
※「基準価額」およびその「前月末比」は分配落後です。
※「騰落率」は、基準日から過去に遡った期間です。税引前分配金を分配時にファンドへ再投資したものとみなして計算しています。
※分配金実績は、将来の分配金の水準を示唆あるいは保証するものではありません。
※収益分配金は委託会社が決定します。分配を行わない場合もあります。

ポートフォリオの状況

ポートフォリオの構成別比率
株式 91.2%
その他 8.8%
未来コンセプト別比率
新素材 14.5%
精密テクノロジー 13.7%
ウェルネス 12.1%
生活ソリューション 12.0%
快適空間 9.5%
資源・エネルギー 8.8%
ライフサイクル 6.6%
地球開発 6.1%
未来移動体 5.2%
社会インフラ 2.8%
その他 8.8%
1
ディスコ
組入比率3.7%
kiru、kezuru、migaku、世界を代表する精密加工装置メーカー
  • 未来コンセプト
    精密テクノロジー
2
シスメックス
組入比率3.7%
起源は音響機器、今は血球計数分野で世界No.1、成長するグローバルニッチのリーダー
  • 未来コンセプト
    ウェルネス
3
信越化学工業
組入比率3.5%
戦略的なポジショニングに優れ、素材メーカー随一の収益性
  • 未来コンセプト
    新素材
4
三菱商事
組入比率3.5%
変化に強い組織力で、進化し続ける
  • 未来コンセプト
    資源・エネルギー
5
ユニ・チャーム
組入比率3.5%
世界企業と切磋琢磨し、空白地帯で成長
  • 未来コンセプト
    ライフサイクル
6
マキタ
組入比率3.5%
環境、安全、安心に優れ、世界のプロに選ばれる
  • 未来コンセプト
    快適空間
7
東京エレクトロン
組入比率3.5%
創業時のエネルギーが、脈々と続く「革新」を続ける会社
  • 未来コンセプト
    精密テクノロジー
8
ダイキン工業
組入比率3.4%
世界一快適な空気をつくる
  • 未来コンセプト
    快適空間
9
クラレ
組入比率3.4%
真似できないアナログ化学会社
  • 未来コンセプト
    新素材
10
クボタ
組入比率3.4%
日本で培った競争力で、アジアの食糧問題に寄与
  • 未来コンセプト
    地球開発
※「ポートフォリオ別構成比」「未来コンセプト別比率」「組入上位10銘柄」に関しては、マザーファンドについての記載になります。
※各比率はマザーファンドの純資産総額を100%として計算しております。四捨五入の関係で合計が100%にならない場合があります。
※その他とは現金を指します。
◎「未来コンセプト」とは、当ファンドが行っている業種分類です。以下のように10種類に分類を行っております。
「資源・エネルギー」「新素材」「精密テクノロジー」「ウェルネス」「生活ソリューション」「社会インフラ」「未来移動体」「快適空間」「地球開発」「ライフサイクル」